足が太くなっている原因を見分けることで、自分にあった足やせの方法を見つけることができます。下半身が太って見える理由は、大別すると2つあります。一つは皮下脂肪が多すぎるせい、もう一つは足がむくんでいるせいです。自身の下半身が引き締まっていないのは何が余分なのかを確認することが、足やせの手がかりです。まず脂肪によって足が太くなっている場合は、運動により筋肉をつけて、脂肪を燃焼する方法が一番足やせに繋がります。ウォーキングや、ジョギングは下半身を主に使う運動ですので、特におすすめの有酸素運動です。下半身にある筋肉をたくさん使えるようなジョギングやウォーキングをすれば、足やせダイエットの効率が向上します。外に出るのが億劫で、なかなか運動が続けられないという場合には、エアロバイクもおすすめです。もしも、むくみのせいで足が太く見えるというなら、リンパマッサージを試してみてください。マッサージによる足やせは、短期間で効果が出ることはないですが、しばらく続けていれば、やがて下半身が美しく引き締まっていきます。足の浮腫みにはカリウムが良いとされているので、カリウムが多く含まれている食品を積極的に摂取する方法もおすすめです。しょっぱい食べ物や、アルコールの摂りすぎはむくみの原因になりますので要注意です。足やせ効果が期待できるダイエット方法を知るためには、自分の足のコンディションを確認してみることです。